Javaとは?

Share on facebook
Share
Share on linkedin
Share
Share on twitter
Tweet
Website photos (2) (28)

brain

はじめに

Javaはプログラミング言語である。また、デスクトップパソコンから携帯電話まで、様々なデバイス上でプログラムを実行するためのプラットフォームでもあります。Javaは安全で、シンプルで、コンパクトなので、プログラマーにとても人気があります。javaを使って、ビデオゲーム、ウェブサイト、さらにはロボットなど、さまざまなものを開発することができます。

Javaはプログラミング言語です。

Javaはプログラミング言語です。Javaは高水準のプログラミング言語なので、C言語やアセンブリなどの低水準の言語よりも学びやすく、使いやすいのが特徴です。また、Javaは汎用的なので、Webアプリケーション、デスクトップアプリケーション(ゲームなど)、モバイルアプリケーションなど、どんなタイプのプログラムにも使うことができます。

たとえば、あるスレッドが画面にテキストを印刷している間に、別のスレッドがバックグラウンドで計算を実行するといったことが可能です。この並行処理は、より少ないリソース(CPUサイクルなど)で効率的に処理を行うのに役立ちます。

Javaは、1995年にSun Microsystems社のブランド名でリリースされ、その後、2010年にOracle社に買収された(現在もOracle社として存続)ので、もう30年近くの歴史がある。

Javaは安全です。

実際、Javaのセキュリティは、その誕生以来、多くの人々や企業の関心事となっています。そのため、セキュリティはそもそもJavaを使う最も重要な理由の1つになっています。

では、Javaはどのように安全性を確保しているのでしょうか。一言で言えば、「やってはいけないことをやらせない」のです。これは、サンドボックスという手段で実現されています。特定のマシン(通常は自分のコンピュータ)上で動作するアプリケーションやプロセスによって実行できることを制限するのです。なぜこれが有用なのかを理解するために、もし誰かがあなたのブラウザーの脆弱性を突くことができたとしたら、つまり、あなたのコンピューター上のあらゆるものにアクセスすることができたとしたら、ローカルにインストールされている他のソフトウェアから特別な権限や許可を得ることなくマルウェアをインストールすることができるだろうと考えてみてください。

Javaは、アプリケーションがローカルで行えることを独自のサンドボックスで制限することで、このような悪用からの保護を行っています。

Javaはシンプルでコンパクト

Javaはシンプルでコンパクトな言語です。

Javaがシンプルなのは、予約語を使わずキーワードだけを使っているためです。C++がforをキーワードとして使うのに対し、Javaはループも列挙(列挙とは数を数えること)も同じ単語を使う。そのため、Javaには予約語がなく、予約語がないから新しいキーワードを作ることができないのです! それくらい簡単なんです。

javaを使っていろいろなものを開発できる

Javaは汎用的なプログラミング言語なので、いろいろなソフトを作ることができます。一度書いたらどこでも実行できる」という移植性の高さが特徴で、デスクトップアプリケーション、モバイルアプリケーション、Webアプリケーション、エンタープライズアプリケーション、組み込みアプリケーションの開発に使用できます。

おわりに

最後に、この記事でJavaとは何か、そしてさまざまな状況でどのように使用できるかを理解していただけたと思います。また、Java以外にも様々な言語が存在することを忘れないでください。

Share on facebook
Share
Share on linkedin
Share
Share on twitter
Tweet

Related Posts

カテゴリー

Authors

IMG
Hannah
a
Jin

JCCについて

若者、ティーンエイジャー、そしてヤングアダルトにとって、Japan Coding Clubは楽しくコードを学ぶことができるソーシャル・コーディング・クラブです。弊社はコーディングが初めての人でも簡単に始められるように、オンライン・コーディング・チャレンジを数多くデザインしています。 

誰もが少なくとも1つの分野では有能であるというのが、弊社の確固たる信念です。大切なのは自分の強みを見極め、そこに集中することです。少年が創造的・技術的な目標を実現できるよう、手助けをしてあげましょう。