コーディングの最適な学習方法

Website photos

はじめに 世界は変化しています。私たちはこれまで以上につながり、テクノロジーは私たちの生活や仕事の仕方を変えています。この変化に対応するためには、コードの書き方を学ぶことが不可欠です。でも、何から始めればいいのでしょうか?この記事では、無料または格安でコーディングを学べる場所や、初心者向けにどんなリソースがあるのか、そのヒントをご紹介します。 無料でコードを学ぶ お金を払わずにプログラミングを学ぶためのリソースはたくさんあります。以下をチェックしてみてください。 オンラインコース – CodecademyやUdacityなど、コーディングに関する無料のオンラインコースを提供しているウェブサイトはたくさんあります。また、QuoraやRedditでチュートリアルやヒントやトリックを見つけることもできます。 書籍 – Steve McConnell著「Code Complete」(Amazon)やAndrew Hunt & David Thomas著「The Pragmatic Programmer」(Pragmatic Bookshelf)など、このトピックに関する書籍がいくつかあるので、チェックしてみてください。 ビデオ – YouTubeには、Google Developersのものを含め、ウェブデザインと開発に関する何千ものビデオがあります。また、LyndaやPluralsightのような他のウェブサイトでも短いクリップを見つけることができます。これらは通常購読料が必要ですが、無料のコンテンツもあれば、その時点で最も必要なタイプに応じて有料のオプションもあります。 オンラインコースで学ぶ オンラインコースは、コーディングを学ぶための最もポピュラーな方法です。その理由は、自分のペースで学べるからです。また、世界中のどこからでも学習できるため、外出先でスキルを身につけたい人にとっても理想的な選択肢です。なかには、無料で受講できるものもあります。 練習、練習、練習! コーディングスキルを向上させ、より良いプログラマーになりたいのであれば、練習することが唯一の方法です。でも、練習なんてつまらないし、面倒くさいからやりたくない!”と思っている人もいるかもしれません。でもそれは、本を読むのが嫌いな人が言うことです。音楽家は楽器の練習を嫌がります。 実は、好むと好まざるとにかかわらず、何かを練習することは、そのことをより良くするのです。練習をすれば完璧になる。練習すれば上達する 練習をすれば、すぐに頭が良くなります。コーディングが速くなる、問題解決が速くなる、思考が前より速く明確になる、新しいテーマをゼロから簡単に学べるようになる、人生もそうです!実際、練習はあらゆるものを良くします。何度も何度も練習して、完璧なものが自然にできるようになると、人生そのものが楽になる。たとえ今日、自分の才能を知らなくても、明日には何の意味もない。ひとたび誰かが新しいこと-プログラミングはその一例だ-を始めると、毎日が自分自身を向上させるだけでなく、周りの人を助ける機会としてカウントされる。 コーディングはさまざまな方法で学ぶことができ、お金をかけたり、学校に戻ったりする必要はありません。 コードの書き方を学ぶことは、あなたが思っているほど難しくなく、お金もかかりません。ちょっとした空き時間に講座や書籍で学び、学んだことを自分のプロジェクトに応用することができます。 自宅でコーディングの学習 自宅でコーディングの方法を学ぶことは、自分のスケジュールに合わせていつでも柔軟に学習できるので素晴らしいことですが、いくつかのデメリットもあります。ほとんどの人は毎日12時間コーディングしているわけではないので、学習中のある時点で、請求書の支払いや子供の世話(またはその両方)など、他のことに注意を払う必要が出てくる可能性があります。つまり、勉強を中断して、より緊急な問題に取り組むこともあるでしょう。 でも、できれば、まずはこの方法を試してみることをお勧めします:無料です。もし、何らかの理由でうまくいかなかったら?その場合は、以下のようにたくさんの選択肢があります…。 まとめ この記事では、コーディングを学ぶための様々な方法を取り上げました。最も重要なことは、始めて、続けることです。テクノロジーを使うのに、コーディングの方法を知る必要はありません。しかし、プログラミングを始めたい、あるいはWebアプリケーションの構築を始めたいのであれば、コンピュータの仕組みを学ぶことは、楽しくてやりがいのあることです。

データサイエンスとはどういうもの?

stem main

データサイエンスに興味がある方、初めて学ぶ方を対象に、データサイエンスとは一体何なのかを解説します。 今回は、データサイエンスとはどのような学問なのか、どのような役割が期待されているのか、日常生活でどのように活用されているのかなど、データサイエンスの基本を学ぶことができます。 データサイエンティストを目指す方はぜひご覧ください。     ・データサイエンスとは   データサイエンスとは、統計学や情報工学など様々な分野の手法を用いて、関連するデータを抽出する学問です。 データサイエンスは歴史的に実用化が先行しており、社会的ニーズの拡大を受けて、大学などでもデータサイエンスを学部・学科として設置する動きが出てきています。             ・データサイエンスについての疑問   データサイエンスは全く新しい研究分野なのでしょうか? データサイエンスは、従来の統計学やコンピュータサイエンスの論理的な延長に過ぎないのでしょうか? 人工知能(AI)や機械学習(ML)の起源は何なのか? などなど、いくつもあると思います。 データサイエンスが多数の学問の集まりでできているという土台が、理解するのが大変な理由の一つです。 これは、データサイエンティストのプロセスに見ることができます。       ビッグデータと呼ばれる大量のデータを保存するためには、大規模で費用対効果の高いストレージが必要 ↓ 保存されたデータを取り出し、処理するためには、効率的でインテリジェントな技術が必要 ↓ 分析モデリングには、様々な分析手順を試行錯誤しながら評価できるプラットフォームが必要 ↓ 可視化アプローチや表現を用いて、結果をわかりやすく伝えることができるソフトウェアが必要 また、企業やプロセスを十分に理解しなければ、効果的な結果を得ることはできない     そのため、データサイエンスは既存の研究分野の総合力や実践力が試されるテーマといえます。 具体的には ・統計学は数値データの解析に長い歴史を持つ学問である。 ・高度な分析モデルは数学に支えられている。 ・コンピュータサイエンスによる大規模データ基盤の構築 ・情報工学は、ユーザーフレンドリーなツールを作るため ・画像や音声の解析には、パターン認識や機械学習 ・可視化情報学 などです。         ・データサイエンスが注目される2つの理由   データサイエンスが注目される理由は、大きく2つあります。     1)ビッグデータが身近になった […]

卒論・研究論文作成ガイダンス

DD

研究論文でお困りですか?JCCで個人的な助けを得てください。私たちのインストラクター及びカウンセラーは、コンピュータサイエンス、数学、エンジニアリングのバックグラウンドを持っています。 彼らの専門知識で、あなたの論文にどのようにアプローチし、どのように構成するのがベストなのか、専門家の指導を受けることができます。どのようにカウンセリングを受けることができるかは、以下をご覧ください。 インストラクターは、以下の企業/機関の卒業生/卒業生/従業員です: お問い合わせ ご支援を受けるための簡単なステップ 1)論文資料の送付 研究概要、グラフ、アウトライン、リソースページ、コードをWhatsapp、SMS、またはEメールで送付いただきます。その後、経験豊富なカウンセラーによるコンサルティングセッションを設定し、ライティングプロセスを指導します。 2)カウンセラーのプロフィールを受け取る 書類到着後、分野を最も得意とするカウンセラーをマッチングします。カウンセラーの経歴は、ご希望の連絡方法にて直接お渡しします。カウンセラーの経歴を確認後、何らかの理由でカウンセラーにご満足いただけない場合は、よりご希望に沿った別のカウンセラーをご指名いただくことが可能です。その後、そのカウンセラーと一緒に、お互いの都合が合う時間を探します。 3) 登録して個別指導を受ける カウンセラーの経歴が気に入ったら、すぐに入会して、希望するスケジュールで定期的に指導を受け始めることができます。毎週でも、毎日でも、2週間に1回でもかまいません。カウンセラーが個別にカウンセリングを行い、論文完成までサポートします。また、カウンセラーを適宜入れ替えることも可能です。 4)長期的なカウンセリング提携とキャリア支援 当社のカウンセラーは、世界のトップ企業や大学で活躍する研究者・技術者ばかりです。彼らと長期的なつながりを持ち、キャリアに関するアドバイスを受けることができます。当社は生徒の旅立ちを喜んでサポートします。送付いただきます お問い合わせ これらの大学の学生に大学の課題のヘルプを提供します: 日本の大学 東京大学 東京工業大学 慶応義塾大学 早稲田大学 筑波大学 大阪大学  海外の大学 Yale University Brown University Hong Kong University Imperial College London National University of Singapore Seoul University 大学課題の支援・指導 生徒のために最高のビデオ会議の品質と最高のレッスン生産性を実現するように、Zoomを使用しています。 以下の方に適しています: 理系大学の学生 論文の書き方を上達させたい まとまった研究計画を立てるのに苦労している方 教授に相談する機会があまりない方 その分野の専門家から学びたい方 大学課題例 プログラミングa) GUI プログラミングb) Python、R、JQuery、Java、C++、C#、Dockerなどによるプログラミングc) React、Node.js、Phpを用いたプログラミングd) HTML、SQL、NoSQLデータベースを用いたWebアプリケーションの開発。e) 人工知能と機械学習 f) […]

大学課題の支援・指導

Website photos

大学の課題、プロジェクト、授業でお困りですか?当社は一人ひとりに合ったサポートを提供しています。JCCの講師は全員、コンピュータサイエンス、数学、工学の専門家です。彼らの専門知識で、難問を解決することができます。どのようなサポートが受けられるかは、以下をご覧ください。 インストラクターは、以下の企業/機関の卒業生/卒業生/従業員です: お問い合わせ ご支援を受けるための簡単なステップ 1)課題資料の送付 Whatsapp、SMS、Eメールでワークシート、写真、コードなどを送付いただきます。書類をいただいた次第、分野にマッチした経験豊富なインストラクターをご紹介します。追加情報やおすすめポイントがあれば、お気軽にお申し付けください。 2) 家庭教師のプロフィールを受け取る 書類到着後、分野に特化した家庭教師をご紹介します。インストラクターの経歴は、ご希望の連絡方法で直接お渡しします。インストラクターの経歴を確認後、何らかの理由で満足できなかった場合、より適した別のインストラクターをリクエストすることができます。その際、ご都合の良い日時をインストラクターと調整します。 3) 登録して個別指導を受ける インストラクターの経歴が気に入ったら、すぐに登録し、希望するスケジュールで定期的に指導を受けることができるようになります。毎週でも、毎日でも、2週間に1回でもかまいません。インストラクターに合ったレッスンを提供し、苦手とするコースを完了できるようサポートします。また、チューターを適宜入れ替えることも可能です。 4)長期的なインストラクターとの提携とキャリア支援 JCCのインストラクターたちは、世界中の一流企業や大学で活躍する研究者や技術者ばかりです。彼らと長期的なつながりを持ち、当社からキャリアのアドバイスを受けることも可能です。学生たちの旅立ちを心から応援します。 お問い合わせ これらの大学の学生に大学の課題のヘルプを提供します: 日本の大学 東京大学 東京工業大学 慶応義塾大学 早稲田大学 筑波大学 大阪大学  海外の大学 Yale University Brown University Hong Kong University Imperial College London National University of Singapore Seoul University 卒論・研究論文作成ガイダンス 生徒のために最高のビデオ会議の品質と最高のレッスン生産性を実現するために、Zoomを使用しています。 以下の方に適しています: 理系大学の学生 スキルアップに興味がある  大学の課題やコースワークで悩んでいる方 教授とあまり話す機会がない方 自分のペースで学習したい 大学課題・研究論文例等 プログラミングa) GUI プログラミングb) Python、R、JQuery、Java、C++、C#、Dockerなどによるプログラミングc) React、Node.js、Phpを用いたプログラミングd) HTML、SQL、NoSQLデータベースを用いたWebアプリケーションの開発。e) […]